よかれと思って大惨事

よかれと思って大惨事

感情と思考の供養

方方見聞録・岡山2

前回 da-shinta.hatenablog.com 鷲羽山から眺める瀬戸大橋の絶景を見物し終えて倉敷に戻ってきた。偶然だったんだけれど、この日は倉敷で天領祭なる祭りがあるらしかった。倉敷駅から出てメインの通りがその会場で、まあ夏と祭りが大好きな僕としては、一目…

方方見聞録・岡山1

7月中旬は発狂して虎になってしまうのではないかというくらい忙殺されていた。 というのも、7月下旬に月曜から1週間の兵庫出張が決まっており、その準備と併せ急ぎの仕事がいくつか入っていて、諸葛亮孔明ばりにいない間の対応方法を人に授けたり各手配に追…

あなたについて何処までも

もーもたろさん ももたろさん お腰に付けた きびだんご ひっとつー わたしにくださいなー どうもこんばんはどうも、僕です。 のっけからみんな大好き、とっとこ桃太郎のテーマソングを口ずさんでしまいました。 というのも来週一週間、また講習会で兵庫県に…

4人はさすがに入らない

さて、趣向を変えて今回はなぞなぞから始めましょう。 もんだい:会社に2本、社用車に2本、鞄に1本、家に1本。これなーんだ。 こたえ:『傘』 皆さんのような傘プロレタリアと違って、僕は傘に関してはブルジョワジーなんです。現在6本所持しています。実際…

センチメンタル状態におけるフラッシュバック現象

2週間ほど前の水曜日ことだったか。仕事ばかりで身体も鈍ってきたことだし少し走ろうかとバッティングセンターから帰ってきて筋トレをしながら思い、筋肉の悲鳴を聞きながらワイヤレスのイヤホンを耳にはめ、ランニングシューズを履いた。トボトボ走りなが…

縁と賞味期限

4月下旬だったか、渋谷で凡そ5年振りに後輩に会った。大学生の頃に一緒にバイトをしていた、後輩というよりも友人のような人間だ。ここ5年ほど全く連絡は取っていなかった。連絡を取ったきっかけは、なんだかLINEのタイムラインとかいう不要なところに「横浜…

方方見聞録・兵庫&鳥取2

前回 da-shinta.hatenablog.com おいおい、どうなっていやがるんだ。まったく、驚いたよ。遠い、鳥取は遠いんだ。君が想像するよりもね。姫路から2時間くらいだったかな。鳥取駅に着いたのは21時頃だったんだけど、周りには思いの外街灯がなかったよ。そん…

方方見聞録・兵庫&鳥取1

先週、今週と発狂して虎になってしまうのではないかというくらい忙殺されていた。 というのも、月末締めの仕事に併せ急ぎの仕事がいくつか入って狼狽していたところ、僕専用機として2年目の後輩が入ってきて、要領の悪い僕は教えながら自分のことを進めるこ…

THE OMATSURI SAWAGI

流れ星が見えた。どうやらゴールデンウィークが逝ったらしい。と思ってからすでに1週間経っている。休みというのはいつだってそうだ。どれだけ待ち望んでも彼らの命は短く、いくら大切にしてもすぐに消えてしまう。感覚的にはセミに近いかもしれない。平日…

親子二代のマドロスなのに

ゴールデンウィークである。『ゴールデン』の名を冠するにふさわしい連休だ。GWに入る前、上司が仕事をしているのを横目に、僕はせっせとスケジュールに『有給所得奨励日』と打ち込んでいた。またあるときは、連休を決め込もうという僕のことを、上司がスラ…

ゴロワースの香り、あるいは氷の溶ける音

お洒落な文章を書いてみろ。 正面に座っていた同期は、ビールで顔を真っ赤にしながら俺にそう言った。 自分でもわかるような引きつり笑いをして、小さく頷いた。ぬるくなったビールをあおった。 ──土台無理な話だ。 なぜなら俺は自分が洒落ていないことを知…

ポカリスエットを想いながらイオンウォーターに抱かれる

急性胃腸炎から、かれこれ2ヶ月が経とうとしている。光陰矢の如しとはよく言ったものだ。全くもって時が流れるのは早い。以前母上に、急性胃腸炎になったが、なんとか無事に治った旨をお話しした際、以前に母上も患ったようで、その時には入院点滴ものだっ…

皇帝、貴方は正しかった!!

5億ください〜 oh 5億ください〜 zoo 慰めんかいおまんら慰めんかい — 鈴木幇間斎 (@happy_diet12) 2017年3月27日 はい、フラれました! 覚えてますか!僕ね、フラれたんですよ! この中の上のスペックを有していながら!盛大に! 最近休みには人と会って…

夕暮れすぎてきらめく街の灯りは

大きな木に淡紅色の花がついていた。桜が咲き始めたらしい。気付いたのは今日のことだった。樹の根に近いほうから花開いているらしく、上空は未だいささか寂しい。なぜ下方からなのだろう。暖かいからだろうか。栄養が行き渡りやすいからだろうか。幾日か寒…

雪国の踊り子

ここ2,3日冷えたものの、東京は次第に暖かくなってきてた。そろそろ桜のつぼみがふっくら丸みを帯び始めるのではないかと思われるくらいに、もうすっかり春の様相である。ぼちぼち春服にしなければいけないなあと思いながら、ファッション誌なるものをパラパ…

打席に立って大惨事

異動して3ヶ月が経った。泣きながら走り回っていることが多い。足腰の弱さ、姿勢の悪さも手伝ってか、特に腰が痛い。圧倒的疲労である。これは皇潤の出番だろうか。それとも世田谷育ちのグルコサミンだろうか。誰ぞ!誰ぞ有識者はおらんか!誰ぞこれへ! そ…

KETSUKARA in my Blood

先週、昼過ぎに起きて、なんだか腹の調子が悪いなあと思っているとどんどん痛くなってきて、それはそれはものの見事な痛みで。夕方にはもううずくまる以外に過ごしようがありませんでした。ケツ論からいうと、急性胃腸炎になりました。ケツという堤防がケツ…

パーティーは終わったんだ

昨日、今日と仕事が立て込んでおり、帰りが遅くなってしまいました。眠い目を擦りながら書いたのですが、残念ながら寝落ちしてしまいましたので、以下ロスタイムと割り切ってお送りいたします。皆様におかれましても、割り切ってお読みいただければと思いま…

白梅香

本当に降るのだろうか。そう思いながら、赤信号の奥の空を見上げた。対象的な青に白い雲が散見された。1ヶ月振りに土曜、日曜と仕事が入ってしまった。木曜と金曜の深酒を悔いながら、土曜日の帰り道に社用車から空を眺めているとどうも降りそうにない気がし…

方方見聞録・滋賀3

長くなって飽きてきた。あまり気が進まないけれど中途半端に終わらせるのも気持ちが悪いので、さっさと終わらせたいと思います。 さて、心優しき読者諸氏、その身体の横幅に不釣り合いな、無い胸に手を当てて考えていただきたい。ちなみに私は暴力には反対だ…

方方見聞録・滋賀2

あけましておめでとうございます。 新年のご挨拶をするにはだいぶ遅れてしまいました。 今年の抱負なんて大それたものを僕のような偏差値15が考えられるわけもなく、IQ600の僕が1年の計なぞ考えられるわけもないので、しれっと大晦日に更新したものの続きを…

方方見聞録・滋賀1

今月は発狂して、虎になってしまうのではないかというくらい忙殺されており、なかなか書く時間と気力がなかった。多くの人が1年の振り返りや記事のまとめをされているが、振り返ろうにもほとんど記憶がないので、通常通り書いていこうと思う。 先日、社用で…

金ノ屈卮

空洞が広くなっている。 寂しいとは多分、少し違う。 出かけがてら久々にポケモンGOを起動したが、すぐにやめてしまった。携帯をポケットに入れ、不意に小学校の頃を思い出す。僕から少し上の年代までは恐らくポケモン直球ど真ん中の世代で。およそ20年前…

脳内彼女で大惨事

ここ数年くらい、むちゃくちゃね、探してるんですよ。あれー??って。おかしいなーつって。一応ね、まぁないとは、ないとは思うんだけれども、机の中も、鞄の中もね、探したんですけれど。やっぱりない。わかってたけどね。だって机の中とか鞄の中から見つ…

よかれと思って雨に唄えば

おい!要求通り買ってきたぞ!娘は!娘は無事返してくれるんだろうな!今日のTOKYOは晴れ間の見える曇りでした。最近秋らしく突き抜けるような気持ちのいい晴れが続いたので、これはこれでいい天気だと思ったんですよ。気温は少し肌寒いくらい。北の方では雪…

そんな感じで

初めましての方もお久しぶりの方も、どうも鈴木です。 はてなに引っ越しです。 僕は8年という、小学生もいつの間にか思春期突入してしまうくらいの、それはそれは長い時間を費やし、人目につかないように愚にもつかないお駄文を、1年分くらい書いてきまし…